Other countries beer
その他の国のビール

(左側の画像をクリックしていただくと、メーカー・醸造所のページが開きます。)

Turkey Gara Guzu

Mayhoş
Turkey Gara Guzu Mayhoş
Turkey Gara Guzu Mayhoş アジアとヨーロッパをつなぐ中東のトルコ。日本とは1890年(明治23年)に起きたエルトゥールル号遭難事件から良好な関係を築いているようです。
そのトルコの南西部に位置し、地中海まで1時間もかからずのところにあるブルワリーで2011年に設立となってます。

こちらのビールですが、グラスに注ぐと小麦麦芽も使われていることからキメ細かいクリーミーな泡が立ち、ワインにも思えるような鮮やかな色合いが目に入ります。
その鮮やかな色に誘われてビールを口にしてみるとバランスの取れた、なんともマイルドな口当たり。苦味は弱めで、恐らく日本の大手で出してるビールの方が苦いでしょう。ほのかにというか、かすかに酸味が感じられることでサッパリとしたキレのある後味に造られております。
Alc : 5.5% IBU : 25 苦味★☆☆


Danmark Midtfyns Bryghus

Barley Wine
Danmark Midtfyns Bryghus Barley Wine
ドイツ北部に隣接している所と、400を超える島々から成るデンマーク王国。 その中の一つのフュン島(Fyn)にある醸造所で、2004年に設立された醸造所。

グラスに注いだ色合いの濃いビールからは、仄かにカラメルの様な甘~い香りも混ざった芳醇な香りが広がってきます。
そのビールを口に含むと苦味はもちろんのこと、ほんのり甘みも感じられる円やかな味わい。
ビールですがバーレー”ワイン”なので、ワイングラスで頂いた方が、より一層、風味が引き立つでしょう。
また、アルコール度数が高めなことが影響しているのかボトルに詰められてからの賞味期限が長めなので、寝かせて味の違いを楽しむのも面白いかもしれませんね。
推奨されてる飲み頃の温度が1014℃になってるので赤ワインの様な扱いが近いのではないでしょうか。
この味わい豊かなビールには、デンマークのチーズを組み合わせてはいかがでしょうか?
Alc : 10.0% 苦味★★☆
注意:保存、または保存後の味に関しては自己責任ということで!


Mexico CERVECERIA ALLENDE

WHITE ALE
Mexico CERVECERIA ALLENDE WHITE ALE
Mexico CERVECERIA ALLENDE WHITE ALE 多数の古代遺跡を含む、世界遺産があるメキシコ。
ラベルには、メキシコ最大のイベントとされる”死者の日”のイラストが描かれてます。

グラスに注ぐと、豊かに泡が盛り上がってきます。濁りは、かすかに見える程度でしょう。
そのビールからは、ベルギーの白ビールを彷彿させるフルーティーな香りが感じられます。苦味が弱く、さっぱりとした味わいなので飲みやすいでしょう。
Alc : 5.5% IBU : 11
(こちらのビールは日本向けに造られた?様で、醸造所には該当するページが見当たりません。)


Sweden Lorentska Brewery

Carnegie Porter
Sweden Lorentska Brewery Carnegie Porter
Sweden Lorentska Brewery Carnegie Porter 北欧、スウェーデンの南部の都市イェーテボリ(スウェーデン語 Göteborg)で始まったローレンツカ醸造所。
1817年に始まったとなっており、スウェーデンで販売されている最古のブランドとされてます。

スタウト(バルティックポーター)スタイルで造られた、こちらのビールは焙煎された麦芽により濃色の色合いに香ばしい薫りを感じます。
ただ、口にしてみると見た目と違いライトな口当たりに仄かな甘みも口の中で広がってくるでしょう。
苦味も、強めなためチーズやクリーミーなフード、またはチョコレートをつまみながら口にするのも楽しいかもしれませんね。
Alc : 5.5% IBU : 32


Italy Baladin

ISAAC
Italy Baladin ISAAC
Italy Baladin ISAAC 地中海にブーツの様な形で突き出ている国イタリア。
そのイタリアの北西部にあるPiozzo : ピオッツォに1986年に設立。当初はパブとして始まり、1996年にビール造りが始まったとなっております。

「イタリアってワインじゃないの?」なんて声も聞こえてきそうですが、こちらのビールはイタリア版のベルジャンホワイトスタイルのビールとなっております。
シャンパンボトルの様なお洒落な形のボトルからグラスに注いでみると、濁りが見えグラスからはフルーティーで華やかな香りが感じられます。
軽めの炭酸が心地よく、苦味が弱くサッパリとした味わい。鼻から抜けていく香りもフルーティーで良い感じに思えます。
焼きたてでチーズがトロトロしてるピザなんてあったら、どちらも止まらなくなるのでは(笑)
Alc : 5% IBU : 8 - 10


Canada TBA BEVERAGE CO.

SPECTRUM HOT PINK LEMONADE SOUR
CANADA TBA BEVERAGE CO. HOT PINK LEMONADE SOUR
CANADA TBA BEVERAGE CO. HOT PINK LEMONADE SOUR 【要冷蔵】
SOUR : サワーと記されてますが居酒屋などで提供されるモノとは、全くの別物なのでご注意を。

カナダ西部の都市で、アジアからの玄関口とされてるバンクーバー。
その中でも、この醸造所周辺には多数のブルワリーが存在しております。

そのバンクーバーからのビールは、レモンやラスベリーなどのフルーツを使ったサワーエールスタイルのビール。
口にすると、苦味こそは無いものの強めの酸味が、フルーティーな香りと共に口の中に広がります。そして、その味はキレのあるさっぱりした後味で食の味を邪魔しないでしょう。また、少々油が多いモノでもさっぱり流してくれるように思えます。
Alc : 5% IBU : 8


Estonia Põhjala Brewing AS

Leevike
ESTONIA Põhjala Brewing AS Leevike
ESTONIA Põhjala Brewing AS Leevike エストニア語の乾杯 : Terviseks
(ん~、Google翻訳やFORVOなどから聞こえてくるのは…)
1991年旧ソ連から独立したバルト三国の一つのエストニア。世界遺産があったり、またIT産業が盛んな国でSkypeが開発された国です。

そのエストニアの旧市街、世界遺産の町で造られた酸味の強いサワービール!輸入業社のラベルだと「麦芽、ホップ…」と記載されてますが副原料にこちらの原材料も入っているようです。
グラスに注ぐと、赤ワインのような濃い色合いで泡は立つものの早々に消えていきます。そこからは、ほんのりベリー系の甘酸っぱい香りが感じられると思います。
それを口にしてみると、まず酸っぱい!サワービールの名に恥じない酸っぱさ!しかし、その酸味はほのかにフルーティーな感じもあり苦味は弱く後味さっぱりした、なんとも面白い味わいのビールでしょう。
Alc : 5.5%
20205月時点では日本からエストニアへの直行便はありません。


1 2 3 4 

Back To Top

未成年の飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。

© 2012 - ビールは苦いだけじゃない!