Taiwan

(左側の画像をクリックしていただくと、メーカー・醸造所のページが開きます。)

SUNMAI

LONGAN ALE
SUNMAI LONGAN ALE
SUNMAI LONGAN ALE 【季節限定】
生薬としても用いられるロンガン(リュウガンともいわれ、東南アジア周辺が原産地)。
そのロンガンを燻製してスパイスも加え造られた、こちらのフルーツビール。

そのビールをグラスに注ぐと、褐色のビールの上にきめ細かい泡が盛り上がってきて、そこからスモーキーな香りが広がってきます。
フルーツビールといってもかすかな甘味と酸味で、苦味はだいぶ抑えられた造りです。そこにスモーキーさが加わり一風変わった味わいのフルーツビールに仕上がってると思います。
なので、ペアリングとしたは"スモッち"や燻製ナッツなどの燻製ものがピッタリでしょう。
Alc : 5.0%


Taiwan Beer

~ 蜂蜜 ~
台湾啤酒 蜂蜜
台湾啤酒 蜂蜜 日本では、あまり馴染みがないロンガン(リュウガンとも、竜眼、龍眼)

そのロンガンから集められた蜂蜜を使い造られたこちらのビール。
蜂蜜由来の甘い香りも感じられ、濁りは無くクリアな見た目。口にすると苦味は弱く蜂蜜からの甘味があり、その甘みが強めのように感じ、なかなかユニークな味わいだと思います。
好みによってはレモンなどの柑橘類を加えるのもアリなのでは?
Alc : 4.5%


SUNMAI

STONE FRUIT WIT
SUNMAI STONE FRUIT WIT
SUNMAI STONE FRUIT WIT 【夏季限定】
台湾発のフルーツビール。

桃などのフルーツが含まれているため、それら由来の甘い香りが広がってきます。
グラスに注ぐと、ろ過されてなく濁りが見ます。

このビールは苦味はほとんど感じられないレベルだと思いますが、それより酸味の方が強い感じでさっぱりした味わいに感じられると思います。

醸造所のウェブサイトには適温が見当たらなかったんですが、キンキンに冷やしすぎると香りや味が分かりにくくなるかもしれません。
Alc : 4.9%
※ラベルには5%と表示されてますが、ボトルには4.9%と記されているのでそちらに合わせました。


RASPBERRY ALE
SUNMAI RASPBERRY ALE
SUNMAI RASPBERRY ALE グラスに注ぐと果実由来のきれいな色合い、そして豊かに泡が盛り上がります。
甘いフルーティーな香りも感じられます。

口に含むと、フルーツエールとなってますが甘さが抑えられた感じで甘味より酸味が強め、苦味もだいぶ弱めで「うっ、にが!」って思うことはないのでは?
その酸味により、しつこさの無いさっぱりした仕上がりになってると思います。
ALC : 4.5%

※話はそれますが、台湾でも今年の春に飲酒運転への罰則が強化されてます。台湾を訪れる方、飲酒運転は厳禁です。


Taiwan Beer

~ 茘枝 ライチ ~
台湾啤酒 たいわんビール:茘枝 ライチ
台湾啤酒 たいわんビール:茘枝 ライチ ライチのフルーティな香りが広がってくるフルーツビール。
ライチ果汁が9%含まれており、苦味はほとんど感じられず炭酸も弱めな感じがします。爽やかな甘味が味わえカクテルのようなビールです。
Alc : 3.5%


~ 甘甜鳳梨 パインアップル ~
台湾啤酒 たいわんビール:甘甜鳳梨 パインアップル
台湾啤酒 たいわんビール:甘甜鳳梨 パインアップル プルタブを開け、グラスに注ぐとパインアップルの甘い香りが広がってきます。
飲み口は、始めはパイン果汁による甘みが感じられますが、喉を通るときは少々苦味を感じるでしょう。低アルコールでフルーティな飲み口なのでカクテルのように口にできるでしょう。
Alc : 2.8%



Back To Top

未成年の飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。

© ビールは苦いだけじゃない!