United States of America

(左側の画像をクリックしていただくと、メーカー・醸造所のページが開きます。)

Rogue Ales & Spirits

Rouge
Rogue Ales & Spirits Rouge
Rogue Ales & Spirits Rouge フランスのブルゴーニュ辺りと気候が似ていることからブドウの産地としても適しているとされるオレゴン州。

そのオレゴン州で採れた、ピノノワール種(主にワイン醸造用)の果汁を用いて造られ”BRUT IPA”というスタイルに仕立てられてます。
グラスに注ぐと濁りが見え泡は立つものの早々に消えていくので、逆に「泡を立てない様に注いだ」ものを味わうのもまた一興でしょう。そのグラスからは、ホップ由来の華やかな香りと共にほんのり、ぶどうのフルーティーな香りが感じられます。
それが、口の中では複数のホップから放たれる苦味も広がってきます。IPAです!苦味も存分に楽しみましょう。
そして後味は、キレのあるさっぱりとしていた感じで苦味も早々になくなる感じなので、何度でも口に運びたくなるなるのではないでしょうか。
Alc : 7.5% IBU : 25
※酒税法によりビール表記ではなく、発泡酒表記となります。


Anheuser-Busch Companies, Inc.

BADLIGHT LIME
Anheuser-Busch Companies,Inc. BADLIGHT LIME
Anheuser-Busch Companies,Inc. BADLIGHT LIME 2008年にベルギーにできたアンハイザー・ブッシュ・インベブ (英:Anheuser-Busch InBev N.V.) 。 その子会社のアンハイザー・ブッシュで、今回のバドライトライムやバドワイザーなども造らているビール(飲料)会社です。

こちらのボトルもツイストオフキャップとなっていて栓抜き不要です。
グラスに注いだビールは濁りが見えず、明るい色合いで透き通っており見た目から爽快な味わいを連想させてくれます。
口に含むと苦味はほとんど感じられないでしょう。ほんのりライム由来のフルーティーさはあるものの、なんともあっさりした味わいに後味もフルーティーさを残しつつサッパリ!
ビールを注いだグラスのふちにライムを飾れば、さらに雰囲気が高まるでしょう。
Alc : 4.2%
開栓の際には、ふきんやハンカチなどで栓を覆って開けるようにしてください。


LOST COAST BREWERY

TANGERINE WHEAT
LOST COAST BREWERY TANGERINE WHEAT
LOST COAST BREWERY TANGERINE WHEAT アメリカ西海岸のカリフォルニアにて、1990年に設立された醸造所。
ユニークなイラストのラベルが目に入ることでしょう。

そのブルワリーから、タンジェリンを用いて造られた爽やかでフルーティーな香りと味わいが魅力的のフルーツビールです。
グラスに注ぐと、麦芽由来の少々濃いめの色合いで、勢いよく注ぐと泡があふれる感じです。(注ぐ際には、優しく注ぐことをお勧めします。)
それを口に含んでみると、タンジェリン由来のフルーティーな香りとともに軽い酸味が口の中に広がってきます。苦味は弱く後味もさっぱりとした味わいのビールです。
Alc : 5.5% IBU:15


BOULEVARD BREWING CO.

BOURBON BARREL QUAD
BOULEVARD BREWING CO. BOURBON BARREL QUAD
アメリカ中西部のミズーリ州西部に位置する都市カンザスシティー。
1989年(日本では昭和から平成に年号が変わった年)カンザスシティーに設立された醸造所。

BARREL-AGED”ということがラベルに記されていることから、ウィスキー樽で熟成されたビールとなっております。
グラスに注ぐと、キメの細かい泡が良い感じで盛り上がってきますが消えていくのも、なんとなく早いようで。そこからは仄かにウィスキーの香りも広がってきます。
アルコール高めなこともあり味わいも、まろやかで重厚な口当たり。時折、かすかな酸味ものぞかせてきます。
それは熟成期間に減少する分(天使の取り分)を補うためチェリーを補填しているとのことからだと思います。
食後のまったりとした時間にでも、軽く冷やしてチューリップグラスに注いで、じっくりと味わいながら頂くのに最適でしょう。
Alc : 11.2% IBU : 26
裏のラベルは毀損のため、日を改めて掲載するかもしれません。ご了承ください。


Anchor Brewing Company

OLD FOGHORN® ALE
Anchor Brewing Company OLD FOGHORN® ALE
Anchor Brewing Company OLD FOGHORN® ALE 1896年、アメリカ西海岸のサンフランシスコでドイツ人の醸造士らによって始められた、アメリカでは老舗のクラフトブルワリー”ANCHOR BREWING

1975年に造り始めたとされる、このビールは濃厚な味わいのバーレーワインに仕立てられております。グラスに注ぐと濃い色合いに良い泡の盛り上がり。そしてそのビールからは甘くレーズンのような香りも感じられます。
甘い香りのビールを口に含むと、なんともまろやかで芳醇な味わいが口の中に広がります。苦味もありますが甘みさえ感じられ飲んだ後に余韻が残る程、味わい深いビール。”Old Foghorn® Ale is best enjoyed sipped after a meal.”と記載されており食後のビールとして飲むのに適しているようです。
Alc : 9%
※現在、アンカー社はサッポロHDの傘下におかれてます。


Anheuser-Busch Companies, Inc.

BADLIGHT ORANGE
BADLIGHT ORANGE
BADLIGHT ORANGE アメリカ中西部ミズーリ州のセントルイスにある醸造所。
アメリカでは大手のビール製造会社となります。

こちらのボトルもツイストオフキャップとなっていて栓抜き要らずのボトルです。
グラスに注いだビールからは、爽やかなオレンジが香るフルーツビールで、口の中では弱めの炭酸が優しくはじけながら喉を通り過ぎていくでしょう。
ほどよい甘さで苦味はほとんど感じられないです。フルーティな甘さといいアルコール度数も控えめなので飲みやすいビールでしょう。
Alc : 4.2%


Left Hand Brewing Co.

PUSH POP PARTY NITRO
Left Hand Brewing Co. PUSH POP PARTY NITRO
Left Hand Brewing Co. PUSH POP PARTY NITRO アメリカ西部のコロラド州にあるLongmont : ロングモント。1990年に長野県茅野市と姉妹都市提携が締結。
そのロングモントに、1993年に設立されたブルワリー。

オレンジやライムなどの柑橘類を用いて造られたビールなんですが…
ビール??なのにほとんど泡が立たないんです。グラスからは,、ほのかに柑橘類の爽やかな香りが感じられます。
そして、こちらのビールは酸味や苦味、そして炭酸までも弱めに抑えられており、なんともマイルドな口当たり。
それでいて、後には柑橘類の香りが鼻から抜けていき後味がさっぱりしていて、日本人が普段、主に口にするビールとは全く違った飲み物を飲んだ様な感じです。
これもビール…まさに「苦いだけじゃない」んですねぇ~
Alc : 5.4% IBU : 11


1 2 3 4 5 6

Back To Top

未成年の飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。

© 2012 - ビールは苦いだけじゃない!